英語サイト

会社情報

ご挨拶

弊社は、1893年の創業以来、一世紀以上にわたり金属加工を生業にして参りました。1952年にはプレス加工に特化し、金型設計・製造及び成形加工、プレス周辺機器の開発を行っています。現在では、主に自動車業界に金属加工部品を供給しています。

近年、EVやHV・自動運転など、自動車業界の進歩はめざましく、それらの普及が人々の暮らしを大きく変えようとしています。弊社においても、次世代自動車部品など先進の技術に対応できるよう、IoT、ICTの活用や自動生産ラインの開発など、技術革新にも積極的にチャレンジしています。

弊社では、「全社員の幸福を追求し、モノづくりを通して社会に貢献します。」を経営理念に掲げています。全社員の幸福を追求とともに、お客様、協力会社様、地域社会の皆様から信頼を得られるよう日々努力を重ねて参ります。そして社会に貢献できる企業として発展して参りますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

株式会社望月プレス工業所 代表望月乙了

株式会社望月プレス工業所 代表望月乙了

経営理念

ミッション
- 私たちの責任 -

全社員の幸福を追求し、モノづくりを通して社会に貢献します。

ビジョン
- 私たちの目標 -

金属加工のプロフェッショナルとして、最高の技術・サービスを提供します。

コア・バリュー
- 私たちの約束 -

素直、反省、謙虚、奉仕、感謝の「5つの心」を実践し、信頼を築きます。

経営理念

基本行動指針

  • 安全と健康に配慮した、働きやすい職場環境を実現します。
  • お客様の立場に立ち、信頼される製品づくりをします。
  • 何事も他責ではなく、自責として捉えて仕事をします。
  • 失敗を恐れず挑戦し、自己成長します。
  • 5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を基本に行動します。

会社概要

商 号 株式会社 望月プレス工業所
創 業 明治26年
法人設立 昭和36年6月1日
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 望月乙了
従業員数 60名(男40名・女20名)
所在地 本社 工場  〒437-0021 静岡県袋井市広岡1359番地
電話番号 0538-42-3225
FAX番号 0538-43-2361
営業日 営業カレンダー2019年4月~2020年3月(PDF)
施設規模 敷地面積16,250㎡(4,924坪)工場建坪4,190㎡(1,270坪)
営業品目 順送り金型設計・製作
プレス周辺機器設計・製作
電気・計器部品製造
取引銀行 静岡銀行 馬淵支店、静岡銀行 袋井支店、浜松いわた信用金庫 袋井支店
みずほ銀行 浜松支店、三菱東京UFJ銀行 浜松支店、三井住友信託銀行 静岡支店
厚生施設 食堂
主要販売先 矢崎部品株式会社、矢崎計器株式会社, 矢崎エナジーシステム株式会社
ケーブルテクニカ株式会社、南部化成株式会社

会社沿革

明治26年 静岡市日吉町5の8に於いて望月寅吉(現代表取締役祖々父)が創業。
建築・家庭用金物の製造を開始する。
昭和27年 5月 自動車用電気部品の製造に切り換える。
昭和36年 6月 株式会社望月プレス工業所を設立(資本金100万円)。
昭和37年 1月 静岡市西脇142に工場新築移転。
昭和39年 2月 榛原郡榛原町に牧の原工場を新設。自動車用計器部品の製造を加える。
昭和44年 7月 牧の原工場を袋井市広岡、精密工業団地内に移転。
昭和55年 1月 事業拡大のため工場を統合、現在地に移転。
昭和59年 3月 望月良尋代表取締役就任。
昭和59年 9月 資本金を1,000万円に増資。
昭和61年 5月 放電加工室増設。
平成 3年 5月 冷暖房空調設備。
平成 5年 1月 定尺材全自動供給装置付横型プレスの自社開発。
平成 5年 6月 2工程ロボットシステム導入。
平成 8年 5月 全自動洗浄乾燥機導入。(炭化水素系)
平成10年 7月 ISO9002認証取得。
平成11年 6月 在庫,出荷管理にバーコードを導入。
平成15年 ISO9001認証取得。
平成18年 11月 ISO14001認証取得。
平成18年 6月 ISO9001認証取得。(認証範囲を拡大)
平成20年 1月 超精密平面研削盤導入。
平成21年 12月 スクラップ自動排出装置付高速プレス機械80t導入。
平成25年 1月 望月プレスベトナム設立(資本金907,000US$,100%子会社,ハイフォン市)
平成26年 太陽光発電システム導入(発電容量250kw)
平成27年 4月 スクラップ自動排出装置付高速プレス機械100t導入。
平成27年 8月 望月乙了代表取締役就任。
平成28年 5月 望月プレスベトナムの資本金を2,907,000US$に増資。
令和 1年 5月 200t順送プレス機導入
令和 1年 5月 ロボットシステム(インライン検査・整列)導入
令和 1年 5月 年商 48億円 (58期)

アクセス

アクセスマップ

アクセスマップ

TOP